現場力倍増メルマガ

【第590号】 経験を積む意味を正しく知る

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【第590号】 経験を積む意味を正しく知る

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

野球部時代に素振りの仕方を現役プロ野球選手に教えて貰いました。

強烈に心に突き刺さったので未だにその言葉もシーンも鮮明に覚えています。

100回の素振りを何も考えずに100回やっても筋肉が付くだけ、

1回1回を外角低めのストレート、内角高めから入るカーブといった

実際にボールが来るイメージを持ち、それをヒットするつもりで振りなさい、

バットを振る前に考える回数を重ねれば、それが実際の打席で活かせるから、

というご指導でした。

言われたように考えて振っているとまた声を掛けられました。

「今のはレフト前ヒットやね~、どこに来た?」

「内角高めです」

「綺麗に振れたな~」

見ているとどこに来た球をどこに打ち返したかがわかるそうです。

野球部員全員が、こんな感じで素振りをしたチームです。

良く打ち勝っていました。

因みにエースは甲子園常連校からプロへ行きました。

年齢を重ねることで失うものがたくさんあります。

体力、筋力、回復力、聴力、反射神経、記憶力、集中力などです。

増えるものは経験だけです。

その貴重な経験を考えない素振りのように漫然と重ねても

仕事や人生に活かせません。

様々なシーンにおいて的確に対応できるようになるためには

日々の仕事を漠然とこなすのではなく、

今日はこんな風にやる

今回はこんな成果にする

と考えて行うことが大切です。

必ず、良い結果をもたらせてくれます。

☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆

メルマガ登録をよろしくお願いいたします。
メルマガ登録はこちらから

また、知人に本メールをご紹介をいただく際には
下記アドレスをご案内下さいませ。
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=afspwg

メルマガバックナンバー一覧はこちら
https://km.kando-m.jp/news/

★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆

PAGE TOP