INFORMATION

【第89号】【道】現場力倍増メルマガ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【第89号のテーマ】 道

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今年の書き初めは「道」にしました。

何故、道にしたか?と申しますと、

年末に松下幸之助氏の「道をひらく」という本を再読したためです。

独立したばかりの頃に今後、どういう人生を歩むべきか、と考え、

その答えを本書に求めました。

当時は何でも吸収しようと突っ込み過ぎたところもあり、

また、試行錯誤を繰り返していたこともあり、

できることは全てやろう!とも思っていました。

ところが、振り返ると自分が天から与えられた使命を

果たしていないことに気付きました。

そこで「道」を選んだ次第です。

冒頭に書かれた氏のお言葉をご存知ない方も

いらっしゃると思い、以下に記します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

自分には 自分に与えられた道がある。

天与の尊い道がある。

どんな道かは知らないが、

他の人には歩めない。

自分だけしか歩めない、

二度と歩めぬかけがえのないこの道。

広いときもある。狭いときもある。

のぼりもあれば、くだりもある。

坦々としたときもあれば、

かきわけかきわけ汗するときもある。

この道が果たしてよいのか悪いのか、

思案にあまるときもあろう。

なぐさめを求めたくなるときもあろう。

しかし、所詮はこの道しかないのではないか。

あきらめろと言うのではない。

いま立っているこの道、

いま歩んでいるこの道、

とにかくこの道を休まず歩むことである。

自分だけしか歩めない大事な道ではないか。

自分だけに与えられている

かけがえのないこの道ではないか。

他人の道に心を奪われ、

思案にくれて立ちすくんでいても、

道は少しもひらけない。

道をひらくためには、

まず歩まねばならぬ。

心を定め、懸命に歩まねばならぬ。

それがたとえ遠い道のように思えても、

休まず歩む姿からは

必ず新たな道がひらけてくる。

深い喜びも生まれてくる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

自分だけに与えられている使命こそ、かけがえのないこの道と思い、

精進いたします。

 

★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★

知人に本メールをご紹介をいただく際には
下記の登録フォームをご利用下さいませ。

メルマガ登録はこちらから

★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★

PAGE TOP