INFORMATION

【第404号】 自分達は何者か?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【第404号】 自分達は何者か?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

社内外に自社を説明する時に皆さんはどんな視点で伝えますか?

下記の視点を参考にすると伝わりやすいと思います。

特に、社内において、事業の姿を客観的に捉えるために

整理しておくと良いでしょう、

第一に

自分達の事業とは何か?

製造業であれば、何を製造しているのか?

サービス業であれば、どんなサービスを提供しているのか?

このような事になります。

第二は

自分達の事業と他社事業の違いとは何か?

製造業でもサービス業でも同じです。どんな強味があるのか?

ここで重要なのは、顧客がお金を払う理由です。

言い方を変えれば、顧客満足の源泉ですね。

その理由が一つしかなく、他社がそこを自社より上回れば、

失注のリスクがあります。

理由が複数有れば、顧客の満足は多方面に渡っているということで

なかなか他社の参入を許さないでしょう。

第三は

何を選択して、集中しているか?

重要な事と不要な事を整理して、

一番にやるべき事と一番であり続けるために、

すべきことが明確になっていることです。

この時に、辞めて良いことも明確にすると良いでしょう。

本メルマガの読者に質問です。

上記の3点について、社内の誰に聞いても同じ答えが返ってきますか?

★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★

知人に本メールをご紹介をいただく際には
下記の登録フォームをご利用下さいませ。

メルマガ登録はこちらから

★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★

PAGE TOP