INFORMATION

【第281号のテーマ】 ×(バツ)から見ていく

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【第281号のテーマ】 ×(バツ)から見ていく

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

280号の続きのような内容です。

学生時代、テストの答案用紙を返して貰った時にどこから見ましたか?

まずは得点

そして違っていた箇所

を見たと思います。

ここで重要のは、得点ではなく、減点を見る事です。

70点であれば、70点取ったではなく、

▲30点という未達を認識し、

次に×(バツ)の箇所を順番に見ていき、何処を間違ったのかを確認し、

正解を調べて、×から○に辿り着きます。

ここまでは勉強の仕方として基本ですが、実はもう一つ重要なポイントがあります。

○か×かよく解らずに、書いたらたまたま○が付いた箇所ですね。

これを正しく正解にしておく。

このようにしておくと次に同じ試験を受けた時に確実に100点を取れます。

これの習慣化ができていると

仕事における予習と復習であるPDCAを回すときに役立ちます。

★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★

知人に本メールをご紹介をいただく際には
下記の登録フォームをご利用下さいませ。

メルマガ登録はこちらから

★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★

PAGE TOP