現場力倍増メルマガ

【第569号】 目標達成のための重要要素

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【第569号】 目標達成のための重要要素

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

567号で目標達成は最優先すべきこと、とお伝えしました。

それは解るんだけど、どうやったら達成できるのでしょうか?

と思われる方も多いと思います。

目標達成のための要素はたくさんありますが、重要要素は2つです。

マーケティングとイノベーション

です。ドラッカー先生が好きそうな言葉ですね。

まずマーケティングですが、「市場の満足度」がコアにあります。

市場が満足すれば売上になります。

不満であれば、売上は上がりません。クレームや返品も増えます。

売上上昇のプラス面だけを見てはダメです。

撤退や縮小も検討すべきですし、

売れていたものが売れなくなったときには、ライバルの台頭や商品の陳腐化、

アフターサービスへの不満、会社への信頼喪失なども要因としてあります。

マーケティングはリサーチとプランニングが非常に重要です。

マーケティングの次はイノベーションです。

上記に書きました「市場の満足度」を高めるためにどうイノベーションするかです。

順調に右肩上がりをしている時はイノベーションが不要なことが多いですが、

急成長させたい、変化の無い現状を打破したい、売上が急下降した、

といった場面ではイノベーションが欠かせません。

100を105や110に伸ばすときにはイノベーションは不要ですが、

100を200や300にするときにはイノベーションが必要です。

マイナス時も同じですね。100が95や90になった時と60や50になった時は

同じ事をやり続けても打破できません。

イノベーションが必要です。

目標達成のために重要なのは、

できることをするのではなく、すべきことをすること

です。

すべきこととはイノベーションであったり、今は無理をせずに現状維持をする、

といった判断と意志決定です。

イノベーションすべき時に現状維持の行動を取っていたら、

そりゃ目標達成せんわな!と誰にも解ると思います。

☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆

メルマガ登録をよろしくお願いいたします。
メルマガ登録はこちらから

また、知人に本メールをご紹介をいただく際には
下記アドレスをご案内下さいませ。
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=afspwg

メルマガバックナンバー一覧はこちら
https://km.kando-m.jp/news/

★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆

PAGE TOP