現場力倍増メルマガ

【第735号】 チャップリンの人生に関する名言

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【第735号】 チャップリンの人生に関する名言

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「人生はクローズアップで見れば悲劇だが、ロングショットで見れば喜劇だ」

めちゃくちゃ落ち込んでいるときに、この言葉に出会いました。

悲劇が連続していたときだっただけに、凄く救われました。

確かに思い出したくない嫌な出来事も振り返ると

「それも人生の一幕」と思えるときがやってきます。

悲喜こもごもという言葉があります。

こもごもとは漢字では「交々」とあらわします。

チャップリンは交互にやってくるけど、全体量としては「喜」が多く、

人生は喜劇なんだと言っています。

チャップリンに限らず、誰からも人生を悲劇とは言われたくありませんし、

思いたくもありません。

人生を悲劇と感じる人は、

人生に起こる悪いこと、嫌なことだけを見ていると思います。

自分の人生をを俯瞰して見ると良いことも悪いこともあるけれど、総じて良いはずです。

1週間単位で見て下さい。

悲喜あっても、悲が毎週やってくることもないと思います。

どちらかと言うと何もない毎日が多いかも知れません。

いやいやそんな事は無い。悲が連続しているという人もいるかも知れません。

月曜日に駐禁で捕まり、火曜日には財布を落とし、水曜日は仕事で失敗し、

金曜日は家族と喧嘩し、土曜日は車をぶつけ、日曜日は家電が壊れた・・・

これが毎週繰り返されることはあり得ません。

もし、自分の人生は悲が多いと感じている人は

狭い一点の出来事に心が支配されていませんか?

これが心が病むということだと思います。

悲が多い人は、悲に目を向けず、喜を探すようにしてみましょう。

小さな喜がたくさんあることに気づくと思います。

☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆

メルマガ登録をよろしくお願いいたします。
メルマガ登録はこちらから

また、知人に本メールをご紹介をいただく際には
下記アドレスをご案内下さいませ。
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=afspwg

メルマガバックナンバー一覧はこちら
https://km.kando-m.jp/news/

★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆

PAGE TOP