現場力倍増メルマガ

【第851号】  善行のフリをするのはいいことだ

【第851号】  善行のフリをするのはいいことだ

 

致知出版の渋沢栄一翁 論語と算盤 「為政編」現代語訳版 P141に

「善行のフリをするのはいいことだ」

とありました。

志や心からの善行ではなく、ポーズの善行でもいいの?

と思いましたが、読み進めると「なるほど~」と思ったので、

ご紹介します。

********************************************************************

善行のフリをするのはいいことだ

行為の元である志がねじ曲がっているのに

所作が正しいということはありえない。

しかしながら、志は無くても褒美を貰うために善行のフリをしても、

善行をしたことは間違い無い

志の善悪よりも所作の善悪が

人にはみえるもの

********************************************************************

少しでもたくさん給料を貰うために一所懸命頑張る姿を

お金のために働く

と冷めた目でみる人がいます。

渋沢栄一翁は、それでも頑張っているならOKと言っています。

やり甲斐を求めるために働きます

職場の仲間のため、顧客のために頑張ります

と言っていながら、頑張っていない人もいます。

そういう人を翁は

志の善悪よりも所作の善悪

と戒めています。

動機はどうであれ、その行動が善行であればそれで良い

という考えは小難しいことを考えずに、

したいことをしたいように素直にやる

ということですから、

人にも自分にも偽りのない良い姿と言えます。

 

☆★☆★☆★「オールインワン」コンサルティング☆★☆★☆★

●「経営者のメンター」
●「経営戦略の立案とその実行サポート」
●「成果に直結する管理職のマネジメント及びチームビルディング能力向上サポート」
●「働きがい、やり甲斐に繋がる組織・風土及び社員の人格作りのサポート」
●「営業やマーケティングの成果倍増アドバイザー」

これらが一つになったコンサルティングメニューがスタートしました。
これによって、御社の現場力を倍増させ、人財育成と業務成果を高めます。

また、上記から、重要度の高いものを選択して、経営改善するコースもあります。

詳しい内容は下記をご覧下さい。

https://km.kando-m.jp/consulting_price/

PAGE TOP