INFORMATION

【第372号のテーマ】 愛があるから厳しい

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【第372号のテーマ】 愛があるから厳しい

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日、明石にある障がい者就労支援A型事業所である

グッドフェローズ株式会社様の

※ホームページは以下です。

https://goodfellows-llc.com/

第10期経営方針発表会に参加しました。

毎年、参加しているのですが、今年は短く感じました。

短く感じるということは

時間を感じないほど充実していた

ということです。

他の企業の発表会にご紹介をいただくこともありますが

長いな~と感じることが多く

(ご紹介を戴いた方、申し訳ありませんm(_ _)m)

それに比べるとあっと言う間でした。

その理由は主役が一人ひとりの従業員だからです。

いろんなことで、表彰をし、それを皆で祝う。

その様子が時間を忘れさせてくれました。

社長の丹頂さんから、会社経営、スタッフ育成の悩み相談をよく受けます。

一年365日の内、364日をそれに向き合っていらっしゃいます。

私が知る経営者の中で、もっとも「厳愛」な人です。

売上数字や利益に厳しいのではなく、

礼儀、マナーといった躾けの部分と

人としての生き方、考え方の部分に「厳愛」な人です。

ですので、なかなか受け入れて貰えないこともあり、

本当に苦しまれています。

その彼が唯一、心から笑顔になれる日が

経営方針発表会

です。

会の締めくくりで、従業員の皆さんが、

社長と奥さんに感謝のメッセージを多数伝えられていました。

その多くが

厳しい中に愛を感じる

という言葉でした。

丹頂社長は本当に嬉しかったと思います。

自分の接し方に安心できたと思います。

でも私は違和感を感じました。

愛があるから厳しい

のだ!と思ったからです。

この2つは似て非なるものです。

父親は家族に対して、

厳しさの中に優しさがあるのではなく、

優しいからこそ厳しい、のと一緒です。

私は丹頂さんを経営者の鏡と見ています。

もちろん、まだまだの所もあるでしょうが、

は絶対にぶれていません。

素晴らしいです。

★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★

知人に本メールをご紹介をいただく際には
下記の登録フォームをご利用下さいませ。

メルマガ登録はこちらから

★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★

PAGE TOP