現場力倍増メルマガ

【第474号】 人生は何度でもやり直しができる

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【第474号】 人生は何度でもやり直しができる

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

肉体的な「命」ということであれば、人生はやり直せません。

一度、死ぬと生き返れないし、

体に重篤な障がいが残った場合にも完全に元に戻れません。

ですが、精神的な「命」ということであれば、何度でもやり直せます。

自殺をしたくなるほど、落ち込んだ人がその後、幸せになった例。

倒産し、絶望の淵にあった人が、一念発起して大成功を収めた例。

最愛の相手と別れた後に、最良の縁を育んだ例。

こういう復活劇は枚挙に遑(いとま)がありません。

※枚挙に遑がない:あまりに沢山あるのでいちいちならべたてることができない。

ところが、一度や二度の失敗で己を失う人、夢を諦める人も多いです。

こういう人は未来に絶望をしている様に見えますが、

実は過去を大切にしています。

今日まで頑張ってきたのに・・・

人一倍頑張ったつもりなのに・・・

どうして・・・

という過去の自分への憐憫(れんびん)ですね。

※憐憫:かわいそうに思うこと。あわれむこと。

頑張ったけれど、ダメだったということは不足があった、ということです。

であれば、もう一度不足を埋める努力をしましょう。

すなわち、過去の経験を糧に未来を生きるのです。

やり直す気持ちで取り組めば、きっと良い結果を見る事ができるでしょう。

もう一点、お伝えしたいことがあります。

皆さんの人生は過去を振り返るとたくさんの分岐点がありました。

その都度、自分で判断したり、周囲の意見を聞いて、良い方向を選択した筈です。

こっちの方が悪くなりそうだから、こっちを選ぶ、という人はほとんどいないでしょう。

良い方を選択したのに、良い結果にならず、しまった!と思うことも多々あります。

良い方を選択したら、また次の選択肢があります。

人生は、選択の連続でしょう。

選択の失敗を元に戻して選び直すことはできませんが、

今進んでいる道を過去の経験を活かして、未来を予見することはできます。

ということは失敗をすればするほど、その経験を人生に活かせるということです。

成功はそれを失うことが怖いですが、失敗は次への糧となります。

このように考えると一度や二度の失敗どころか、失敗ばかりの人生でも

何度でも立ち向かって行って、やり直せるということです。

人生をやり直す気持ちになれば、何だってできるでしょう。

☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆

メルマガ登録をよろしくお願いいたします。
メルマガ登録はこちらから

また、知人に本メールをご紹介をいただく際には
下記アドレスをご案内下さいませ。
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=afspwg

メルマガバックナンバー一覧はこちら
https://km.kando-m.jp/news/

★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆

PAGE TOP