現場力倍増メルマガ

【第93号】【渋沢栄一の格言五則 その4】現場力倍増メルマガ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【第93号のテーマ】 渋沢栄一の格言五則 その4

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「日本を代表する事業家 渋沢栄一」の「論語と算盤」の

巻頭にある「格言五則」その4を紹介いたします。

声無細而不聞、行無隠而不明。(原文は説苑)

声は小にしても聞えざるはなく、行(おこない)は隠しても形(あらわ)れざるはなし。

すぐれた人の声(意見)は、たとえ小さくとも必ず聞え、

その行ないは隠していても必ず現れる。

違う訳し方もあるようで、

発言は小さな声でも聞こえるものだし、

行為は隠していてもばれてしまうものだ

どちらの訳も深く頷けます。

ですが、角川文庫によるとそもそも渋沢栄一が誤って引用している様です。

以下のように書かれていました。

この文は『説苑』にはない。

おそらく『萄子』勧学篇「故声無小而不問、行無隠不形」の誤引であり、

また文字も写し誤まっているところがある。

上に引用した

声は小にしても聞えざるはなく、行(おこない)は憶(かく)しても形(あらわ)れざるはなし。

これは、この『萄子』の文であるそうです。

渋沢栄一が間違っていても、関係ないですね(笑)

このような考えを頭に入れて、生きていきます。

★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★

知人に本メールをご紹介をいただく際には
下記の登録フォームをご利用下さいませ。

メルマガ登録はこちらから

★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★

PAGE TOP