ブログ

【関西APRA 2019年4月例会】株式会社Healing Hand様

4月例会は株式会社Healing Hand様のベンチマークです。

今回は13社25名の参加です。ベンチマーキングの評価は下記の通りです。

2018年 88.5点

2019年 88.6点 僅かですが、昨年を超えることができました。

 

以下は、APRA代表の橋本さんのブログの引用です。

今日はAPRAベンチマーキングでヒーリングハンドさんを訪問しました。

昨年初めてのベンチマーキング受け入れで、短期間でしっかりと仕上げられた環境整備と素晴らしい朝礼で大きな感動をいただきました。

あれから1年、さらに理念型経営に磨きをかけられ全社一丸の素晴らしい姿を見せていただきました。

去年までは中村社長が強いリーダーシップで引っ張られているという感じでした。

治療現場にも中村社長の影響力が大きく感じられました。

その状態は、もちろん素晴らしいことなのですが、今年はさらなる進化を遂げられていました。

その一番の要因は、社員の方々の自主性が強く見られたことです。

中村社長はその社員の様子を温かい目で見守っておられました。

中村社長が治療家から素晴らしい経営者に進化されるのに合わせて、社員の方々が大きく成長されたのだと思います。

その成果が治療院に入った瞬間の空気感の違いで認識することが出来ました。

社員の皆さんが自然体で素晴らしい笑顔で出迎えてくれました。

朝礼も笑顔があふれ、社員同士の厚い信頼感を感じることが出来ました。

ヒーリングハンドで働いているコト、この仲間と共に働いているコトに誇りを持っていることが伝わって来ました。

本当に素晴らしい組織の特徴である心理的安全性が高い職場であると感じました。

これからの進化が益々楽しみです。

 

まずは昨年のベンチマーキングで参加者全員が感動した「朝礼風景」を見て戴きましょう。

如何でしたか?素晴らしい朝礼ですね。

続いて、いつものように画像を使って、報告いたします。

ウェルカムボードです。手作り感が素敵です。

社名、名前入りのウェルカムドリンク。名札は治療院の見学時に脱いだ靴の識別に使われました。工夫ですね。

朝礼見学の栞の表面

朝礼見学の栞の中面。朝礼見学時にこれを見ることで理解が深まりました。

見学後に戴いたサンクスカード(サンクス手札?)

サンクス手札の中身です

プレゼン中の中村社長。会社説明の他、健康で美しい身体を作る考え方や基本を丁寧に教えていただきました。

右は環境整備の取組を発表された緒方さん。せっかく用意したパワポがうまく動かず、事前テストをしなかった自分の甘さに、悔し涙を流されている姿が印象的でした。

Healing Hand様のお仕事は、整骨院として痛みを和らげることが仕事では無く、健康を取り戻すことが仕事、と定義されています。

Healing Hand Prideという自分達のあるべき姿を常に自身に問いかけられています

これがHealing Handプライドです

最近、医療や介護業界で良く目にする「Quality of Life」

患者様の「Quality of Life」を美療師が実現させる、という考え方

人としてどうあるべきか?の答えがこれです

治療、施術、サービス内容です

他の治療院との違いです

お客様も自分達の大切な家族として向き合われます

もちろん従業員はもっとも大切な家族です

お客様との絆作りにこのようなことをされています

その2

その3

従業員満足のための活動の一部をご紹介します

中村社長のプレゼンの後は、緒方さんによる環境整備への取組プレゼンです。取組テーマは「足元から整える」です

前回のベンチマーキングで88.5点取れた理由を分析し、90点を獲得するためには何が不足しているかを検討されました。

前回を上回る得点を獲得するための作戦を立てられました。それが「皆善提案シート」です。233件の改善が提案されました。

プレゼン後は本町店へ移動し、環境整備点検と朝礼見学です。このような空間を巧に利用されています。

受付スタッフの自己紹介シート。下に置かれている名刺大のモノは施術をするスタッフの自己紹介カードです。

市販のカレンダーを利用するところが多いですが手作りです。これ以外にもたくさんの手作りの演出やPOPが数多く見られます。

サンクスカード

発注カード

タオル、シャツ等の洗濯スペースにある洗剤等の管理と表示

消耗品の在庫スペース。無くなると発注カードが現れます

これは良いですね。荷造り時に「〇〇はどこ行った?」と探し回る必要がありません。忘れ物もありません。

引出の中が整然としていると同時に女性らしい飾り付けが良いですね

ipadや充電器も整然と片付けられています

照明スイッチ。観光整備の定番。照明器具にも同じ色のシールが貼られています。

販売商品の在庫置き場とお客様への説明カード。お客様はこのカードを持ってレジへ行かれます。

施術ベッド下の配線の処理。緑色のメガネケースは昨年は床に置かれていました。蹴ってしまうのとお客様のモノを床に置くことへの抵抗から、現在はベッドの足にマグネットで固定されています。数字は管理番号でベッドと同じ番号が振られています。

お客様の声がこんな風に貼り出されていました

仰向けで施術を受けているお客様の目に入るように表示されています

お客様の目にはこのように映ります。少し字が小さいかも・・・

スタッフへの環境整備の啓蒙

ロッカーに貼られたスタッフ毎の「私の行動目標」

思わず頷きました

中村先生による美容と健康講座です。体質は改善できる!

こういう食べ物が良いそうです

この五大栄養素が偏らないようにすることが大切

複合高周波で運動をせずにダイエットできる。これは優れもの!

スマホが健康に悪影響を与えています

姿勢の悪化だけでなく、顔も老けていくとのこと

 

関連記事

  1. APRA  2018年国際交流会
  2. 【関西APRA 2018年6月例会】グッドフェローズ株式会社様
  3. 【関西APRA 2017年6月例会】合同会社グッドフェローズ様
  4. 【関西APRA 2018年4月例会】伊部株式会社様
  5. 【関西地区6月例会】グッドフェローズ株式会社様
  6. 【関西APRA 2018年5月例会】株式会社Healing Ha…
  7. 【感動企業体験会】関西APRA 伊部株式会社様
  8. 【関西APRA 2017年10月例会】共立運送株式会社様

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP